ビタミンCを化粧品で吸収する|誘導体配合の商品を選ぼう

婦人

美肌に欠かせない成分

スキンケア

ビタミンc誘導体が配合された化粧品を使用することで、シミを予防し改善することができます。また、ビタミンc誘導体はコラーゲン生成をサポートしてくれるため、潤いのある肌になれます。その他、肌のターンオーバーが促進されるため、くすみのない美肌を手に入れられます。

Read More

ビタミンC誘導体の効果

基礎化粧品

美容効果が高い

ビタミンC誘導体を配合したビタミンc化粧品は、美肌効果の高さから最近注目されています。ビタミンC誘導体は、肌に浸透するとビタミンCになります。ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かさない成分です。ビタミンc化粧品を使うことで、真皮のコラーゲンが生成されて肌が若く生まれ変わります。また、ビタミンC化粧品はシミを薄くする効果があります。ターンオーバーを活性化してメラニン色素を排出するので、出来てしまったシミに効果的です。ニキビ跡の赤み、クレーターにも効果を発揮します。皮脂分泌を抑えてテカりやオイリー肌を改善するので、ファンデの崩れを予防することができます。さらにニキビやニキビの炎症の予防もできます。このように沢山の美容効果があるのがビタミンc化粧品なのです。

性質

ビタミンC誘導体は、化粧水、美容液、乳液、オールインワンなどに配合されています。ビタミンC誘導体といっても、水溶性と油溶性と両用性の三種類の性質があります。水溶性は最も一般的なビタミンC誘導体です。主にビタミンc化粧水に使われています。油溶性はもともと水溶性のビタミンC誘導体を、油となじみやすいようにしたものです。乳液やクリームなどに使われています。両用性は水溶性と油溶性の両方の性質を持っているビタミンC誘導体です。スーパービタミンC誘導体とも言われています。肌への浸透力は水溶性の100倍以上あると言われています。浸透力が高いので、手やコットンでつけるだけでイオン導入したのと同じ効果があります。

肌トラブルを防ぐため

笑顔の女性

ビタミンcを肌に与えると、シミやシワが防がれやすくなります。ただし果汁の状態で肌に与えても、ビタミンcが酸化するため効果が出にくいので、化粧品で与えることが大事です。さらに化粧品では、水溶性と脂溶性とに分けて配合されています。そのため皮脂の多さに関係なく、ビタミンcが肌に浸透していきます。

Read More

ビタミンC誘導体とは

女の人

ビタミンC誘導体はビタミンc系の化粧品に配合されています。ビタミンC誘導体は浸透力が高く、真皮層まで働きかける効果があります。イオン導入をするとさらに浸透力が高まり、肌の内側からハリや潤いが蘇ります。

Read More